▶️このページは布施琳太郎による詩集『涙のカタログ』と『ラブレターの書き方』についての関連情報をまとめたものです。

▶️書籍情報
『涙のカタログ』PARCO出版
『ラブレターの書き方』晶文社冒頭試読

▶️書評
鈴木成一 今週の本棚・CoverDesign 『毎日新聞』2024年1月20日、朝刊
高松霞 膨大な量の「ラブレター」から学ぶ戦略的な書き方とは?『ダ・ヴィンチ』2024年2月8日
藤田直哉 より良いつながり方とは『共同通信』2024年2月24日

▶️トーク
2023/12/9
布施琳太郎+布施琳太郎「ふたつになるためのメカニズム」NADiff a/p/a/r/t
2023/12/15
布施琳太郎+下西風澄「”目的”を探して——人工知能の時代に書くこと」本屋B&B
2024/1/10
布施琳太郎+福尾匠+黒嵜想「言葉が終わらない」YouTubeライブ
2024/2/24
布施琳太郎+永井玲衣「わかるように話すためのレッスン──手紙と対話のあいだ」UNITE
2024/3/14
布施琳太郎+伊藤亜紗「言葉のなかの体と、体の外の言葉——ソーシャルメディアから離れて書くこと」代官山蔦屋

▶️インタビュー
「アーティストの布施琳太郎さん、「学びの探究心」はどこから来るのですか?」『Future is NOW』オンライン、未来定番研究所
「「評価する基準が現代美術にはありませんでした」表現としての“ラブレター”の可能性」『週刊文春』2024年2月8日号、文藝春秋
「恋しい、気持ち」『anan(アンアン)』 2024年2月21日号 No.2385、マガジンハウス